要支援生活者支援団体の方へ

 

みんなが元気な地域をつくるために・・・
 私たちあいあいねっとは、販売(製品)段階で破棄される「食べ物としてはなんら問題がない製品(食品)」を企業から無償提供頂き、これを点検・整理し、余剰食品ではなく"まめnan"とづけて、地域の元気づくりのための資源として活用しています。
 私たちは何かを食べなければ生きてはいけません。食べ物は、何かの命をもらって作った大切な"いのちの素"です。"まめnan"は、ちょっと箱が凹んでいたり、包装の印字がかすんでいたり、賞味期限が近かったりしてお店で売ることはできないけれど、食べ物として何の問題もない、十分に美味しく安全で元気な食べものです。

私たちは、この"まめnan"をみなさんの支援活動に活用して頂きたいと思っています。

  "まめnan"を受け入れ、要支援生活者の支援に活用することを希望されるパートナー団体(営利を目的としない市民が運営する福祉施設や任意団体など)を募っています。
 
◇ご希望の団体方は、お気軽に下記の
特定非営利活動法人あいあいねっと・フードバンク広島業務担当者へご連絡ください。
余剰食品提供について詳しくご説明いたします。


※なお、当法人は、直接個人の方には食品の無償提供を行っておりませんので、
あらかじめご了承ください。


★"まめnan"が届くまでのしくみ


 



◇ 問い合わせ・連絡先 ◇

 

特定非営利活動法人あいあいねっと・フードバンク広島業務担当

  住 所 : 広島市安佐北区可部3丁目9番22号
  電話・FAX : 082−819−3023
  事務所営業日 : 毎週火曜・金曜の10時〜16時
  E−mail : aiainet@hi.enjoy.ne.jp     このページのトップに戻る



広島のフードバンク あいあいねっと